スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護用品で死亡事故2件(医療介護CBニュース)

 消費者庁はこのほど、介護ベッド用手すりなど介護用品で2件の死亡事故があったと発表した。いずれも死亡原因は調査中で、製品名と製造元は公表されていない。

 介護ベッド用手すりでは、5月23日に死亡事故が発生。千葉県の介護関連施設に入居していた被害者の50歳代女性は、介護ベッドの足側のついたてと手すりの間に首が挟まった状態で発見された。

 また、電動車いすの死亡事故が同17日に和歌山県で発生。道路から川に転落し、死亡した状態で発見された。

 製品の調査は、独立行政法人製品評価技術基盤機構が行っている。半年程度で原因を特定し、製品起因が疑われる場合は、製品名と製造元が公表される見通し。


【関連記事】
不正請求などで訪問介護など2事業所の指定取り消し―三重
介護事業者に指導方針を事前通知、全国初―静岡県
ヘルパーが家族に訪問介護、不正請求で指定取り消し―奈良
大阪と兵庫の介護事業所、4400万円超不正請求で指定取り消し
人員基準違反で訪問介護事業所など指定取り消し―大阪

<無銭宿泊>所持金36円で4万円の部屋に (毎日新聞)
宮城県警に発足した「海燕隊」の使命は…(読売新聞)
日本の時計の歴史をたどる旅――滋賀県・近江神宮(Business Media 誠)
皇居の「自然観察会」申し込み要領発表(産経新聞)
口蹄疫 宮崎、日向も感染疑い 都城の牛3頭は「陽性」(産経新聞)
スポンサーサイト

生活保護金狙い恐喝未遂 容疑で山口組系組長ら逮捕 NPO理事も(産経新聞)

 借金を返済させるため知人男性に生活保護を受給させ、金を脅し取ろうとしたとして、大阪府警捜査4課と平野署などは31日、恐喝未遂の疑いで、山口組系暴力団組長、小畑好司(45)=大阪市西区境川=と、NPO「歩の会」理事、杉山二三生(ふみお)(59)=都島区都島本通=ら3容疑者を逮捕した。府警によると、いずれも否認している。

 逮捕容疑は、共謀のうえ、平成21年9~10月、小畑容疑者の知人で平野区の男性(64)宅に押しかけ、借金返済名目に「支給される生活保護の金で5万払え。なめとったらあかんぞ」と脅したとしている。

 府警によると、男性は20年12月に小畑容疑者から10万円を借りたが返済できず、21年1月、杉山容疑者の指示を受け、生活保護を申請した。受け取った生活保護費から2~6月に17万円を返したが、小畑容疑者らは、さらに金を取ろうと脅したという。府警は生活保護の申請自体は不正ではなかったとみている。

【関連記事】
市役所「熱心な支援者…口を出せぬ」 生活保護費詐欺NPO摘発
またNPO…生活保護費詐取、元代表ら逮捕 暴力団に現金流れる
複数転居で敷金扶助、引っ越し費も捏造受給か 貧困ビズの自称NPO
貧困ビジネス 逮捕の自称NPO代表「囲い屋と違う。お礼は受け取ってない」 
神戸市で生活保護費の過払い発覚 110世帯で計100万円

<名鉄>特急電車の裏側に子どもも興味津々 でんしゃまつり(毎日新聞)
岡田外相 イラン外相と会談 IAEA決議に従うよう要請(毎日新聞)
自転車専用通行帯に路上駐車相次ぐ 利用者からは不満の声(産経新聞)
閣僚と与野党、鳩山首相の進退めぐり意見交錯(産経新聞)
傷害罪で起訴の男性に無罪判決=「立証に合理的疑い」―大阪地裁(時事通信)

前橋会社経営者殺害、新たに暴力団組長を逮捕(産経新聞)

 群馬県高崎市の染谷川で平成19年1月、前橋市六供町、冷凍食品運送会社経営、黒田良一さん=当時(53)=の絞殺体が見つかった事件で、前橋署捜査本部は24日、殺人の疑いで住所不定、指定暴力団稲川会系組長、竹内洋介容疑者(33)を逮捕した。この事件での同会系関係者の逮捕は4人目。

 捜査本部の調べでは、竹内容疑者は、同会系幹部、山元健太郎容疑者(34)=殺人容疑で逮捕=らと共謀。19年1月11日夜、黒田さんの自宅マンション駐車場で、黒田さんの頭を殴るなどの暴行を加えたうえ、乗用車で連れ去り、車内で首を絞めて殺害した疑いが持たれている。

 捜査本部によると、竹内容疑者は認否について黙秘している。捜査本部では、ほかにも事件にかかわった者がいるとみて、調べを進めている。

【関連記事】
約3年半前の殺人容疑 暴力団幹部3人逮捕
輸入冷凍ポテトに樹脂片 ニチレイが3万袋回収
消費税2千万円不正に還付 大阪国税局、神戸の輸出業者告発
中国製食品「とにかく怖い」 不安と鬱憤、一気に噴出
『食品表示・賞味期限のウラ側』出版
虐待が子供に与える「傷」とは?

首相、中井氏の「宮崎県民は頑固」を擁護(産経新聞)
<小沢幹事長>「代表の発言は党の公約」 首相に苦言?(毎日新聞)
<図書館のない村>善意殺到 10日間で絵本1万冊突破--福島・飯舘(毎日新聞)
14年移設完了は困難=防衛相(時事通信)
首相、23日に沖縄再訪問 官房長官発表(産経新聞)

「辺野古周辺」明記へ=負担軽減で環境特別協定-普天間政府案(時事通信)

 政府は12日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設に関する政府案に、キャンプ・シュワブ沿岸部のある同県名護市辺野古の周辺を移設先として明記する方針を固めた。工法としては「くい打ち桟橋方式」を挙げ、日米両国の専門家らで今後、技術的に詰める。ワシントンで同日開かれる日米実務者協議でこうした構想を示し、5月末までの基本合意を目指す。
 ただ、沖縄県など地元自治体や社民党は県内移設に強く反対している。米側との調整も難航必至とみられる。
 政府案には普天間の基地機能や訓練の一部について、鹿児島県・徳之島や全国の自衛隊基地に分散移転する方針を盛り込む。また、沖縄県民の負担軽減策として、米軍嘉手納基地(同県嘉手納町など)で行っている飛行訓練の県外移転拡大や、沖縄本島東側に設定された米軍訓練海域の一部解除を米側に提起する。
 さらに、在日米軍基地の環境保全を図るための特別協定締結を求める方針も明記する。この問題で政府は当初、日米地位協定に「環境条項」を追加する形での見直しを米側に働き掛ける方針だったが、地位協定と同等の法的拘束力を持つ特別協定を目指す姿勢に転換した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~

<日弁連>生活保護の支給基準緩和提言 受給者に自家用車も(毎日新聞)
裏献金と認識「報告書に計上できず」=小林氏陣営の会計担当者―北教組事件で初公判(時事通信)
閣僚の首相擁護発言相次ぐ…「5月決着」断念(読売新聞)
エルニーニョ現象、終息へ=北日本の夏は涼しく-気象庁(時事通信)
月内閣議了解「決意変わらず」=社民反対に首相―普天間(時事通信)

<御柱祭>柱から落ち2人死亡 長野・諏訪大社(毎日新聞)

 8日午後5時ごろ、長野県下諏訪町の諏訪大社下社で開かれている御柱祭で、高さ約17メートルの柱を垂直に立てる「建て御柱」の最中、柱に乗っていた氏子の男性3人が十数メートル下の地面に落下した。県警諏訪署によると、3人のうち、同県岡谷市の増沢徳寿(のりとし)さん(45)と同市加茂町4の平田和也さん(33)が頭などを打ち死亡。1人が軽傷。他に1人が軽傷を負ったとの情報もあり、同署が詳しい状況を調べている。

 建て御柱は保管場所から境内へ柱を運び、複数のワイヤやロープで引くなどして垂直に立てる儀式。県警や祭りの参加者らによると、ワイヤ1本が切れて柱がぐらつき、3人はバランスを崩して落ちたらしい。命綱を付けていなかった人もいた模様。また周囲にいた1人に切れたワイヤが当たり軽傷との情報もある。

 諏訪大社の御柱祭は6年(数えで7年)に1度行われる。8日は最終盤の見ものである下社「里曳(さとび)き」の初日で、多くの見物客が見守る中、1本目の「春宮一」の柱を立てていた。

 県内外の関連神社でも御柱祭は行われており、4月には同県千曲市の神社で、建て御柱の最中に柱が突然倒れ、氏子の男性4人が巻き込まれて会社員(38)が死亡、3人が重軽傷を負った。【武田博仁、大平明日香】

【関連ニュース】
御柱祭り:神事中に柱倒れる 氏子4人死傷 長野・千曲
木落とし:急坂に熱狂 諏訪大社
御柱祭:氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕
諏訪大社御柱祭:豪快「木落とし」--長野
御柱祭:氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕

<詐欺>警察官名乗りカードを詐取 100万円被害 奈良(毎日新聞)
もんじゅ運転再開 高コスト・ナトリウム取り扱い、なお課題(産経新聞)
モデルの蛯原友里さん結婚(時事通信)
踏切作動せず列車通過=別の駅ではオーバーランも-JR九州(時事通信)
<仙台教諭殺害>血痕の足跡数百メートル 引きずった跡も(毎日新聞)
プロフィール

ミスターごろうつづき

Author:ミスターごろうつづき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。